C4BASE

NTTCommunications Co the Distance

以下の項目に必要事項をご記入後、「次へ」ボタンをクリックしてください。
必須の項目は必ずご記入ください。

会社名必須
(例 山田株式会社)
会社名(フリガナ)
(例 ヤマダ)
氏名必須
姓:
名:全角(例 姓:山田 名:太郎)
氏名(フリガナ)必須
姓:
名:全角カタカナ(例 姓:ヤマダ 名:タロウ)
部署必須
(例 営業部)
役職
(例 部長)
電話番号必須
半角数字(例 01-2345-6789)
E-mail(確認用)必須
※確認のためもう一度E-mailアドレスを入力してください
ログインパスワード必須
マイページへログインするためのパスワード設定です。
英数字を半角でご入力ください。(英字および数字を含めた8文字以上)
住所5
C4BASE会員になるきっかけを教えてください。必須
紹介者氏名と会社名
弊社営業担当を選択された場合は、営業担当者名を入力ください。
年代を選択してください。必須
会社所在地(勤務地)必須
参加規約について必須
同意する
個人情報の取扱いについて必須
同意する
参加規約
C4BASE 参加規約

第1章 総則
第1条(名称)
本コミュニティーは、C4BASE(以下「本コミュニティー」)と称する。

第2条(適⽤)
本規約は、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(以下「幹事会社」という)が運営する本コ
ミュニティーに 参加する者(以下「会員」という)との間で適⽤する。

第3条(事務局)
1.本コミュニティーの事務局は幹事会社内に置き、名称を C4BASE 事務局(以下「事務局」という)と
する。
2.事務局内につぎの役職を置く。
(1)代表 1名
(2)事務局⻑ 1名
(3)事務局員 若⼲名
3.代表、事務局⻑および事務局員は幹事会社の中から選任する。
4.代表は本コミュニティーを代表し、かつ本コミュニティーの管理・運営業務を統括し、事務局⻑および
事務局員が本コミュニティーを運営する。
第4条(⽬的)
本コミュニティーは、会員と幹事会社による社会課題解決型の新しいビジネスの共創を⽬的とする。
第5条(活動内容)
本コミュニティーは⽬的を達成するために次の活動を⾏う。
1.社会課題を多⾯的にとらえるデザイン・アートのアプローチを実践している組織・個⼈から情報共有・
議論・会員間交流を⽬的としたセミナー
2.課題の本質を現場で体験・議論するサイトビジット
3.ビジネス化をゴールとする会員主体のワークグループの運営・サポート
4.幹事会社のサービスなどを活⽤した会員との新規ビジネス共創プロジェクト
5.幹事会社からは、ビジネスゴール化案件には、事務局から案件化要員(DXLander)が対応
6.その他事務局で適切と判断とした内容

第2章 会員
第6条(会員資格)
本コミュニティーの⽬的に賛同し、第7条(⼊退会)に定める参加申込⼿続を完了した企業・団体
(以下「会員企業」)に属する参加者を会員とする。

第7条(⼊退会)
1.本コミュニティーに参加しようとする者は、幹事会社が運営するWeb サイト
http://www.ntt.com/business/lp/mirai_biz.html(以下「Web サイト」という)にて新規の会員登録を
申請し、幹事会社が参加申込について承諾し、登録完了の旨をメール通知した時点から本コミュニティー
の会員としての資格を有する。
2.前項に定めるWeb サイトから会員登録を申請した会員は、本規約のすべての規定に同意したものと
みなす。
3.退会を希望する会員は、事務局への申し出により、退会することができる。

第8条(会員資格の喪失)
会員は、次の事由によりその資格を失うものとする。
1.退会したとき
2.企業・団体が解散したとき
3.会員が第6条に定める会員資格を喪失したとき
4.会員が、本コミュニティーの⽬的に反する活動を⾏った場合、または、その他本コミュニティーの実施に
重⼤な⽀障が⽣じると幹事会社が判断したとき

第3章 企画委員会
第9条(企画委員)
本コミュニティーには企画委員の役職を置き、企画委員は会員の中から事務局において選任する。

第10条(企画委員の職務)
企画委員は会員を代表し、次の活動を⾏うものとする。
1.本コミュニティーの活動内容に関する提⾔・助⾔
2.各種イベント(セミナーなど)での講演、本コミュニティーのWeb サイトへの記事投稿
3.SNS などの活⽤による本コミュニティーの広報活動
4.上記以外で企画委員および事務局で協議し合意した活動

第11条(企画委員の任期)
企画委員の任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。

第4章 セミナー・サイトビジット、ワークグループ・新規ビジネス共創プロジェクト、DX Lander
第12条(セミナー・サイトビジット)
全会員を対象とし、次の内容を実施する。
1.テーマに関する有識者や実践企業などによる最新技術、ビジネス動向に関する講演
2.先進サービスを展開しているサイトに出向いての体験による情報共有、意⾒交換
3.最新技術に触れ、体験・体感するハンズオン
4.活動内容の共有(公表できる内容のみ)
5.その他事務局にて適切と判断した内容

第13条(ワークグループ・新規ビジネス共創プロジェクト)
会員から希望者を募り、次の内容を実施する。
1.会員或いは幹事会社がかかげるテーマをもとに、ビジネス化を本コミュニティーのサポートによって
実⾏する。
2.前項で予想した未来に向け、解決すべき社会課題を洗い出す。

第14条(DX Lander)
次の内容を実施する。
1.会員企業からのビジネスアイデアによる検討プロジェクトの⽴ち上げ
2.会員企業内外の有志メンバーが集まったプロジェクトによるサービス実証やビジネスローンチに向けた
活動
3.その他事務局にて適切と判断した内容

第5章 個⼈情報の取り扱い
第15条(個⼈情報の取り扱い)
1.本コミュニティーで収集した個⼈情報(会員情報、撮影情報など)は幹事会社の「プライバシーポリシー
(https://www.ntt.com/about-us/hp/privacy/)」の定めに従い取り扱うものとする。
2.前項の他、幹事会社は、参加申込書記載の⽒名・住所・電話番号・電⼦メールアドレス、その他会員が
本コミュニティーを通じて幹事会社に提供する個⼈情報を、会員に対する通知・連絡・請求・本⼈確認、
その他本コミュニティーの運営、管理を⾏う⽬的で利⽤する。

第16条(著作権)
1.本コミュニティーで作成された著作物に関する著作権は作成者に帰属する。
2.前項の著作物作成者は幹事会社および会員に対し、当該著作物について⾃社内での検討⽬的利⽤にのみ
複製、改変することを許諾し、著作者⼈格権を⾏使しないものとする。
3.会員が本コミュニティーで作成された著作物(⼆次的著作物を含む)について、前項以外の利⽤を希望
する場合は、幹事会社および作成者に承諾を得るものとする。
4.講演資料など、本条1項の著作物の利⽤については、別途幹事会社の指⽰に従うものとする。

第17条(公表)
1.会員は、本コミュニティーの会員である旨または本コミュニティーに関する内容について広告、
パンフレットなどにおいて掲載するなど公表する場合は、予め幹事会社の承諾を得るものとする。
2.会員は、本コミュニティー活動期間中であるか否かにかかわらず、幹事会社が実施する広告活動・広報
活動において、本コミュニティーの活動内容、成果などを公表する場合があることを予め承諾するものと
する。但し、幹事会社が会員と守秘義務契約を締結した事項については、この限りではない。
3.会員は、幹事会社が本コミュニティーのWeb サイト、パンフレットその他に会員の企業・団体の
ロゴマークを掲載することを許諾するものとする。但し、会員からの特別な申し出があった場合は、
その限りではない。
4.幹事会社が会員名を特定して前項以外の⽬的で公表を⾏う場合には、予め当該会員の承諾を得るもの
とする。

第6章 規約の変更
第18条(変更)
事務局は、本規約の内容を、社会情勢の変化ならびにその他相当の事由により、本コミュニティーの
Web サイトで公表し、周知することで変更できるものとする。また、会則の変更は公表の際に定める
適⽤開始⽇から適⽤され、会員は変更後の規約に従うものとする。

第7章 期間
第19条(期間)
幹事会社は、活動期間中において、本コミュニティーの⽬的を達成できないと判断したとき、
または第5条(活動内容)に定める内容を不要と判断したときには、いつでも本コミュニティーの全部
または⼀部の機能を終了できるものとする。

第8章 会費
第20条(会費)
1.本コミュニティーの会費は不要とする。
2.本コミュニティーが主催する各種活動への参加する場合など、その内容により参加費を徴収する。
3.会員や幹事会社による新規ビジネス共創を⽬指すプロジェクトに係る費⽤の負担については当事者間で
協議し決定することとする。

第9章 解散
第21条(解散)
解散する場合は、1カ⽉前までに、本コミュニティーのWeb サイトで公表し、周知する。

第10章 附則
第22条(準拠法および管轄裁判所)
本規約に関し、幹事会社と会員間に紛争が⽣じ、それを裁判によって解決する場合には、東京地⽅裁判所を
第⼀審の専属管轄裁判所とする。

第23条(協議事項)
本規約に定めのない事項または本規約の各条項の解釈に疑義などが⽣じたときは、幹事会社および会員は
各⾃誠意をもって協議し、円満にその解決に努めるものとする。

2020 年4 ⽉1 ⽇施⾏
個人情報の取扱い
当社はお客さまの氏名・生年月日・住所・お申し込みのサービス内容等の個人情報の保護に関し、CSOを個人情報管理責任者として以下の取組みを実施いたしております。

1.
当社は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、お客さまの大切な個人情報の保護に万全を尽くします。
2.
当社は、口頭、書面、電磁的記録、録音、録画その他の方法をもってお客さまの個人情報を適正に取得します(お客さまから直接取得する以外に、当社がお客さま以外から間接的に取得する場合を含みます)。なお、お客さまとのお電話での応対時において、ご注文・ご意見・ご要望内容等の正確な把握、今後のサービス向上のために、通話を録音させていただく場合がございます。
3.
当社は、お客さまの個人情報については、下記の目的の範囲内で適正に取り扱いさせていただきます。

当社サービスの契約者情報
・ご本人確認、ご利用料金の請求、およびご利用料金・ご利用サービス提供条件の変更、工事日、ご利用サービスの停止・中止・契約解除の通知並びにその他当社サービスの提供に係ること
・電話、電子メール、郵送等各種媒体により、当社のサービスに関するご紹介・ご提案・コンサルティング・アンケート調査および景品等の送付を行うこと
・当社のサービスの改善又は新たなサービスの開発を行うこと
・お問い合わせ、ご相談にお答えすること
その他の個人情報
・当社のサービスの改善又は新たなサービスの開発を行うこと
・お問い合わせ、ご相談にお答えすること
・電話、電子メール、郵送等各種媒体により、当社のサービスに関するご紹介・ご提案・コンサルティング・アンケート調査および景品等の送付を行うこと
なお、上記利用目的の他、サービス・アンケート等により個別に利用目的等を定める場合があります。また、お客さまとの電気通信サービス等に係る契約が解除等された後においても、上記の利用目的の範囲内で個人情報を利用することがございます。
4.
当社は、お客さまの個人情報を適正に取扱うため、社内規程および社内管理体制の整備、従業員の教育、並びに、個人情報への不正アクセスや個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等防止に関する適切な措置を行い、また、その見直しを継続して図ることにより、個人情報の保護に努めてまいります。
5.
(1)当社は、上記利用目的を達成するために必要な範囲内でお客さまの個人情報を、業務委託先に提供することがあります。
(2)当社は、契約約款等に基づき電気通信サービスの料金等に係る債権をNTTファイナンス株式会社に譲渡するにあたり、当該料金債権の請求及び回収に用いるため同社に対し必要なお客さまの個人情報を提供いたします。
(3)前2項の場合において、当社は、個人情報保護法、電気通信事業法、その他の法令等の規定に従い、開示・提供先として、個人情報の保護が十分に図られていることを確認したうえ、個人情報保護の契約を締結する等必要かつ適切な措置を実施いたします。
(4)法令等に基づき裁判所・警察機関等の公的機関から開示の要請があった場合については、当該公的機関に提供することがございます。
6.
当社は、以下のとおり、お客さまサービスの利便性向上のため、法人のお客さまに属する社員の方の個人情報を共同利用いたします。
(1)共同して利用される個人情報の項目
氏名、連絡先(電話番号・メールアドレス等)、所属組織名(会社名・団体名等)、その他、特定の個人を識別することができる情報
(2)共同して利用する者の範囲
当社および次のグループ会社
・NTTコム マーケティング株式会社
(3)共同して利用する者の利用目的
上記3記載の利用目的
(4)共同して利用する個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
(5)取得方法
上記2記載の方法
7.
お客さまが、お客さまの個人情報の開示等をご希望される場合には、下記のお問い合わせ先までご連絡いただければ合理的な範囲で速やかに対応いたします。なお、1ご契約につき1,000 円(税込 1,080円)※の事務手数料を申し受けます。

※特別な開示・通知手段を求められるなど、追加の費用が必要となる場合には、その費用を勘案した手数料を追加して頂戴する場合があります。

<個人情報保護に関するお問い合せ先>

(Webによるお問い合わせ)
URL:http://www.ntt.com/privacy/(プライバシーポリシー表示ページ)における「Web開示手続きに関するお問い合わせ」から問い合わせフォームに入っていただき、手続きをお願い致します。
(お手紙によるお問い合わせ)
〒100 – 8019 東京都千代田区内幸町1–1–6
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
お客さま個人情報問い合わせ窓口 宛て
※必要記載事項及び送付書類につきましては、上記URLにおける「開示請求に関する必要書類」を印刷したうえ記載いただくか、当社所定の必要事項を記載のうえ、必ず必要書類をあわせて上記窓口宛てお送り下さい。

・「開示請求等の手続」につきましてはこちらをご覧ください。
・「個人情報の取扱いに関するお問い合わせ」につきましてはこちらをご覧ください。
・「開示請求に関する必要書類」につきましてはこちらをご覧ください。
※なお、電話によるお問い合わせにつきましては、平成24年3月末をもって終了させていただきました。
8.
当社は、認定個人情報保護団体である財団法人日本データ通信協会の対象事業者です。当社の個人情報の取扱いに関する苦情については、同協会内に設けられている電気通信個人情報保護推進センターへ解決の申出をすることもできます。
9.
当社では、お客さまの個人情報の保護を図るために、また、法令その他の規範の変更に対応するために、プライバシーポリシーを改定する事がございます。改定があった場合はホームページにてお知らせいたします。

お問い合わせ